「ポーの一族 ~春の夢~1巻」の無料ダウンロード!フルで読むならココ

こんにちは!
漫画ソムリエのニャンゴローです♪

注意警報!「ポーの一族 ~春の夢~1巻」を無料DLする前に・・・

ちょっとマンガ「ポーの一族 ~春の夢~1巻」の無料DLする前に、いつもブログを読んでくれる方々へ1点だけ注意警報をさせてください(´・ω・`)すぐ終わりマス

「ポーの一族 ~春の夢~1巻」無料フルダウンロード|ネタバレ

いきなりですけど・・・こんなの知ってますか!?

どうも最近やたら目につくのですが…

「Zip」や「Rar」、「torrent」というファイル形式で、
全ての漫画を違法アップロードしてるサイトがありますよね~(汗)

うっかりクリックすると、勝手にファイルがDLされる謎サイト・・・

へんな広告がポンポン出てくることも・・・

でも、もし上手く読めたとしても、違法だから社会的にダメなことなんですよね…


特に若い10代の子が、なにも知らずに「ラッキ~♪」と思って引っかかってるらしいです。でも「知らなかった」じゃ済まないことにもなりかねません…

ここだけの話、あれって「危険度:★★★★★」なんですよね。

zip中毒は危険!安心して「ポーの一族 ~春の夢~1巻」を無料DLして読むには?

私も漫画ヲタなので、最初はアリなのかな~?と思ってました。

だって気になる漫画全巻をタダで全部読めたら、働かなくてイイじゃないですかwww

「ポーの一族 ~春の夢~1巻」も完読したいですし…

けど調べてみると…

  • ダウンロード者にも罰則がある
  • (※ 最悪、警察のお世話になる)

  • ウイルスに感染する可能性がある
  • (※ 個人情報の抜き取り…etc)

    というですね…つまり列記とした犯罪行為みたいなんです(ヒェ!)

    参考:(電子書籍含む)ダウンロード違法化

    もし「No Zip No Life」になってたらヤバイですよwww

    専門家じゃないので間違ってたらゴメンナサイなんですが、とりあえずリスクがあるのは事実。

    ですから結局…

    た、確かに私はクズなほうですけど、
    犯罪に手を汚すのは勘弁~~~!(汗)

    ということで全て諦めましたね。

    もちろんセーフで済むこともありますが、ヒヤヒヤしながら毎日を過ごすのってイヤですし…

    「ポーの一族 ~春の夢~1巻」のzipやrarrのダウンロードは危険

    なので、さすがに全巻フル無料というのは少ないですけど…

    「ポーの一族 ~春の夢~1巻」を

    100%安心安全に(つまり合法でw)

    1巻まるごと無料で全て読む方法をお伝えしま~す!

    安全に「ポーの一族 ~春の夢~1巻」を全て無料フルダウンロード

    漫画「ポーの一族 ~春の夢~1巻」をzip以外でフル無料で読みたい?なら…

    もったいぶってもアレなので言いますね!

    「U-NEXT(ユーネクスト)」でしたら安心して、
    「ポーの一族 ~春の夢~1巻」の電子書籍を1巻、無料で全て読めま~す!


    まずは無料お試しで読む!「U-NEXT」こちらをクリック!

    1日、最低でもフルで5冊くらいは読んでる漫画ソムリエのニャンゴローが辿り着いたコスパも良い激選サービスです。もちろん安全なサービスなので、思う存分に楽しんじゃってくださいませませ~♪

    余談ですけど…どちらかというと「U-NEXT(ユーネクスト)」はTVドラマや映画の配信でポピュラーになったみたいですね。

    つまりマンガの他に、ドラマや映画も視聴できてしまうってことです。

    そーいえば電車でスマホを使ってテレビを観てる人とか増えましたけど、アレってテレビ放送じゃなくて、今回の「U-NEXT(ユーネクスト)」のようなフル配信サービスの利用者さんだったんですね。

    お恥ずかしながら…使い始めてから初めて知りましたw

    マンガを1巻分すべて無料フルDL

    で!漫画ヲタの私には嬉しいことに、70種類以上のゴシップやファッション系の雑誌も無料で全て読みまくれちゃいます!なにげに嬉しくないですかコレ♪

    漫画がイチバンですけど雑誌も好きなんです(*´ω`*)

    お試し期間が31日あるんで…

    その間に「ポーの一族 ~春の夢~1巻」を、
    まったり読みふけってくださいまし!

    「ポーの一族 ~春の夢~1巻」を全て読んだあとはご自由に(小声)

    さ、ここまでをまとめると・・・

    全て期間中であれば、実質タダで済んじゃうって魂胆ですな(ボソッ)

    私は課金ユーザーですけどね~だってラインナップ充実してますもん。

    それに…

    これなら罰金もないし!警察に逮捕される心配もないし!

    安心してゲス~いストーリーの漫画を楽しめちゃうって訳ですよー!w

    やっぱりリラックスして読めないと、キュンキュンできるものもできませんからね。

    ってことで、ここまでが「ポーの一族 ~春の夢~1巻を無料で読む方法」でした!

    ではここから、「ポーの一族 ~春の夢~1巻」のネタバレ感想になります。

    無料ダウンロードして楽しむまえに、ネタバレを見たくない方は気をつけてくださいませ~

    まずは「ポーの一族 ~春の夢~1巻」のあらすじ

    名作「ポーの一族」40年ぶりの新作続編!

    不朽の名作「ポーの一族」から40年。ついに新作の続編がコミックスに!!

    永遠の時を生きるバンパネラ(吸血鬼)であるエドガーとアランは、
    1940年代戦火のヨーロッパ、イギリス郊外でナチスドイツから逃れてきたドイツ人姉弟と出逢う・・・

    そしてその出逢いが新たな運命の歯車をまわすーーー

    【編集担当からのおすすめ情報】
    2016年月刊フラワーズ7月号に第1話が掲載されてから、伝説の復活に大反響を呼んだこの作品は、エピソードとエピソードの間の小さなお話ではなく、物語の根幹に関わるドラマティックで今現在の萩尾望都さんの想いがつまった作品です。かつてファンだった方も初見の方もともに夢中になる渾身の物語です。お読みください!
    出典元:https://www.amazon.co.jp

    ネタバレ注意!「ポーの一族 ~春の夢~1巻」を読んだ感想

    萩尾望都先生の初期代表作「ポーの一族」シリーズ、

    その40年ぶりの新作です。

    時を越えて生きる吸血鬼バンバネラの一族、

    その長老キング・ポーによって一族に加えられた、

    少年エドガーを中心にした、

    短編シリーズの最新作が本にまとまりました。

    紙面から薔薇の香りが香り立つような、

    美しい漫画です。

    40年ぶりなので、

    もちろん初期シリーズとは絵柄も変化していますが、

    エドガーもアランも美しいまま

    時を越えて物語が動き出しました


    ドイツから逃れてきたブランカとノアにとっての「春の夢」



    「春の夢」の舞台は、

    第二次世界大戦下のイギリスです。

    ロンドンで戦火に合い、

    ウエールズの島に滞在することになったエドガーとアランは、

    ナチスドイツから逃れてきた、

    ユダヤ系の少女ブランカと弟ノアに出会います。

    タイトル「春の夢」は、

    シューベルトの歌曲集「冬の旅」からとられています

    この歌曲が、物語中重要な意味を持ちます。

    イギリスはドイツと戦っています。

    その時代にイギリスにいる人々にとっては、

    ドイツ語の歌曲であるシューベルトの「春の夢」は、

    敵国の言葉で歌われる憎むべきものとして、

    聞いたり歌ったりなどはもってのほかのものだったのです。

    ドイツから幼い姉弟だけで逃れてきた、

    ブランカとノアにとって「春の夢」は、

    両親と一緒だったハンブルグの幸せだった時代を思い出させる歌なのでした。

    エドガーとアランが「春の夢」のレコードを聞いているときに、

    そのドイツ語の歌詞に惹かれてノアがやってきます。

    そこからエドガーとブランカの物語が紡ぎだされていきます。

    ポーの一族以外のバンパネラの一族や、

    キング・ポーも登場して、

    この時を旅する一族の物語は、

    さらに深みを増しつつ続いていくようです。


    短・中篇シリーズなので、どこから読んでも楽しめます



    このシリーズは、単独でもお話としては完結している短・中篇シリーズなので、

    どこから読んでも楽しめます。

    戦後のパリに舞台を移したエドガーとアランの旅に、

    ドキドキしながら寄り添うのが楽しみです。

    まずは無料お試しで読む!「U-NEXT」こちらをクリック!

    「ポーの一族 ~春の夢~1巻」のネタバレ感想集

    以上!「ポーの一族 ~春の夢~1巻のあらすじ&ネタバレ感想」でした!

    こちらの作品も人気でーす

    「ポーの一族 ~春の夢~1巻」のほかに、こんな作品も面白いですよ~

    ⇒ 「BLUE GIANT SUPREME1巻」

    それでは「ポーの一族 ~春の夢~1巻を無料フルDL!zipより安全に全て試し読みできる手順&ネタバレ感想」というテーマの記事でした!

    今日もおつかれさまで~~~~~す!!!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>