「十 ~忍法魔界転生~11巻」の無料ダウンロード!フルで読むならココ

こんにちは!
漫画ソムリエのニャンゴローです♪

注意警報!「十 ~忍法魔界転生~11巻」を無料DLする前に・・・

ちょっとマンガ「十 ~忍法魔界転生~11巻」の無料DLする前に、いつもブログを読んでくれる方々へ1点だけ注意警報をさせてください(´・ω・`)すぐ終わりマス

「十 ~忍法魔界転生~11巻」無料フルダウンロード|ネタバレ

いきなりですけど・・・こんなの知ってますか!?

どうも最近やたら目につくのですが…

「Zip」や「Rar」、「torrent」というファイル形式で、
全ての漫画を違法アップロードしてるサイトがありますよね~(汗)

うっかりクリックすると、勝手にファイルがDLされる謎サイト・・・

へんな広告がポンポン出てくることも・・・

でも、もし上手く読めたとしても、違法だから社会的にダメなことなんですよね…


特に若い10代の子が、なにも知らずに「ラッキ~♪」と思って引っかかってるらしいです。でも「知らなかった」じゃ済まないことにもなりかねません…

ここだけの話、あれって「危険度:★★★★★」なんですよね。

zip中毒は危険!安心して「十 ~忍法魔界転生~11巻」を無料DLして読むには?

私も漫画ヲタなので、最初はアリなのかな~?と思ってました。

だって気になる漫画全巻をタダで全部読めたら、働かなくてイイじゃないですかwww

「十 ~忍法魔界転生~11巻」も完読したいですし…

けど調べてみると…

  • ダウンロード者にも罰則がある
  • (※ 最悪、警察のお世話になる)

  • ウイルスに感染する可能性がある
  • (※ 個人情報の抜き取り…etc)

    というですね…つまり列記とした犯罪行為みたいなんです(ヒェ!)

    参考:(電子書籍含む)ダウンロード違法化

    もし「No Zip No Life」になってたらヤバイですよwww

    専門家じゃないので間違ってたらゴメンナサイなんですが、とりあえずリスクがあるのは事実。

    ですから結局…

    た、確かに私はクズなほうですけど、
    犯罪に手を汚すのは勘弁~~~!(汗)

    ということで全て諦めましたね。

    もちろんセーフで済むこともありますが、ヒヤヒヤしながら毎日を過ごすのってイヤですし…

    「十 ~忍法魔界転生~11巻」のzipやrarrのダウンロードは危険

    なので、さすがに全巻フル無料というのは少ないですけど…

    「十 ~忍法魔界転生~11巻」を

    100%安心安全に(つまり合法でw)

    1巻まるごと無料で全て読む方法をお伝えしま~す!

    安全に「十 ~忍法魔界転生~11巻」を全て無料フルダウンロード

    漫画「十 ~忍法魔界転生~11巻」をzip以外でフル無料で読みたい?なら…

    もったいぶってもアレなので言いますね!

    「U-NEXT(ユーネクスト)」でしたら安心して、
    「十 ~忍法魔界転生~11巻」の電子書籍を1巻、無料で全て読めま~す!


    まずは無料お試しで読む!「U-NEXT」こちらをクリック!

    1日、最低でもフルで5冊くらいは読んでる漫画ソムリエのニャンゴローが辿り着いたコスパも良い激選サービスです。もちろん安全なサービスなので、思う存分に楽しんじゃってくださいませませ~♪

    余談ですけど…どちらかというと「U-NEXT(ユーネクスト)」はTVドラマや映画の配信でポピュラーになったみたいですね。

    つまりマンガの他に、ドラマや映画も視聴できてしまうってことです。

    そーいえば電車でスマホを使ってテレビを観てる人とか増えましたけど、アレってテレビ放送じゃなくて、今回の「U-NEXT(ユーネクスト)」のようなフル配信サービスの利用者さんだったんですね。

    お恥ずかしながら…使い始めてから初めて知りましたw

    マンガを1巻分すべて無料フルDL

    で!漫画ヲタの私には嬉しいことに、70種類以上のゴシップやファッション系の雑誌も無料で全て読みまくれちゃいます!なにげに嬉しくないですかコレ♪

    漫画がイチバンですけど雑誌も好きなんです(*´ω`*)

    お試し期間が31日あるんで…

    その間に「十 ~忍法魔界転生~11巻」を、
    まったり読みふけってくださいまし!

    「十 ~忍法魔界転生~11巻」を全て読んだあとはご自由に(小声)

    さ、ここまでをまとめると・・・

    全て期間中であれば、実質タダで済んじゃうって魂胆ですな(ボソッ)

    私は課金ユーザーですけどね~だってラインナップ充実してますもん。

    それに…

    これなら罰金もないし!警察に逮捕される心配もないし!

    安心してゲス~いストーリーの漫画を楽しめちゃうって訳ですよー!w

    やっぱりリラックスして読めないと、キュンキュンできるものもできませんからね。

    ってことで、ここまでが「十 ~忍法魔界転生~11巻を無料で読む方法」でした!

    ではここから、「十 ~忍法魔界転生~11巻」のネタバレ感想になります。

    無料ダウンロードして楽しむまえに、ネタバレを見たくない方は気をつけてくださいませ~

    まずは「十 ~忍法魔界転生~11巻」のあらすじ

    十兵衛の密書をめぐる争奪戦、その終着点は運命の地・柳生…!! そこで十兵衛を待っていたのは、魔界転生を遂げた父・柳生但馬守宗矩であった。避けられぬ戦いとはいえ、あまりにも酷なる敵を前に、十兵衛は如何に立ち向かうのか!? 魔人vs.人間の戦いは、いよいよ佳境へ!!
    出典元:https://www.amazon.co.jp

    ネタバレ注意!「十 ~忍法魔界転生~11巻」を読んだ感想

    紀州大納言徳川頼宣は江戸に向かいますが、

    柳生十兵衛の策略と戦術で次第に苛立ちます。

    怒りに燃える頼宣は、

    十兵衛達の住む柳生庄を通って江戸に向かうように、

    進路を変えます。


    魔人化した但馬守VS十兵衛の親子対決!



    その頃十兵衛の密書を持った弥太郎は、

    根来の忍び集に見つかってしまいます。

    間一髪、柳生十人衆の戸田五太夫と柳生の里の者達に救われます。

    根来集を退いたかと思いきや、

    魔人と化した柳生但馬守が現れ、

    五太夫達を一刀に首を斬り落とし、

    弥太郎を連れて行きます。

    弥太郎は人質にされ、

    十兵衛をおびき寄せる罠にされます。

    十兵衛は助けに行くのを堪え、

    お縫とおひろに書状を持たせます。

    深夜、十兵衛は宝徳時の柳生の墓に居ました。

    そこには、父であり魔人と化した但馬守が現れます。

    十兵衛が持たせた書状には勝負し、

    十兵衛が勝てば人質の解放。

    負ければ十兵衛の持つ、

    祖父柳生石舟斎の相伝書を頂く、

    と但馬守は宣言します。

    相伝書が嘘か疑う為、

    十兵衛はその場で読み上げます。

    但馬は本物だと確信します。

    但馬守は相伝書をよこせと、

    十兵衛を斬りつけようとします。

    十兵衛は相伝書を真上に投げつけて、

    互いに刀で切り合います。

    目の前に相伝書が落ちてきた但馬は、

    切らない様に一瞬躊躇します。

    その隙を逃さずに、

    十兵衛は巻物ごと刀で但馬守の喉を貫き倒します。

    一瞬ですが、親子対決の斬りあいの描写が迫力あります。

    また、十兵衛が但馬の亡骸を抱き、

    涙する光景がインパクトありました


    魔人・又右衛門が弥太郎たちを人質に…



    そこに魔界転生した魔人の一人・荒木又右衛門が現れ、

    弥太郎たちを人質にし、再び消えていきます

    十兵衛達はそれを見て送る事しかできませんでした。

    柳生城に入った頼宣は、

    お縫を部屋に連れてきたところで終わります。



    十兵衛達と魔界転生衆も互いに犠牲が出て、

    少なくなってきます

    今後の展開がどうなるか見逃せません。

    十兵衛は残りの魔人達と柳生の剣技を駆使し、

    いかに戦っていくでしょうか。

    人質を救い、頼宣達を食い止められるでしょうか。

    次巻が楽しみです。


    まずは無料お試しで読む!「U-NEXT」こちらをクリック!

    「十 ~忍法魔界転生~11巻」のネタバレ感想集

    以上!「十 ~忍法魔界転生~11巻のあらすじ&ネタバレ感想」でした!

    こちらの作品も人気でーす

    「十 ~忍法魔界転生~11巻」のほかに、こんな作品も面白いですよ~

    ⇒ 「バジリスク~甲賀忍法帖~5巻」

    それでは「十 ~忍法魔界転生~11巻を無料フルDL!zipより安全に全て試し読みできる手順&ネタバレ感想」というテーマの記事でした!

    今日もおつかれさまで~~~~~す!!!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>