キングダム(原泰久)の無料フルダウンロード!全てまるごと配信!

こんにちは!

漫画ソムリエのニャンゴローです♪

ちょっと「キングダム(原泰久)」の話の前に、いつもブログを読んでくれる方々へ注意警報を1点だけさせてください(´・ω・`)すぐ終わりマス

いきなりですけど知ってます~~~!?

どうも最近やたら目につくのですが…

「Zip」や「Rar」というファイル形式で、
漫画を違法アップロードしてるサイトがありますよね~(汗)

特に若い10代の子が、なにも知らずに「ラッキ~♪」と思って引っかかってるらしいです。でも「知らなかった」じゃ済まないことにもなりかねません…

ここだけの話、あれって「危険度:★★★★★」なんですよね。

私も漫画ヲタなので、最初はアリなのかな~?と思ってました。

だって気になる漫画全巻をタダで読めたら、働かなくてイイじゃないですかwww

けど調べてみると…

● ダウンロード者にも罰則がある
(※ 最悪、警察のお世話になる)

● ウイルスに感染する可能性がある
(※ 個人情報の抜き取り…etc)

というですね…つまり列記とした犯罪行為みたいなんです(ヒェ!)

専門家じゃないので間違ってたらゴメンナサイなんですが、とりあえずリスクがあるのは確かです。

ですから結局…

た、確かに私はクズなほうですけど、
犯罪に手を汚すのは勘弁~~~!(汗)

ということで諦めましたね。

もちろんセーフで済むこともありますが、ヒヤヒヤしながら毎日を過ごすのってイヤですし…

ws000002

なので、さすがに全巻無料というのは少ないですけど…

「キングダム(原泰久)」を

100%安心安全に(つまり合法でw)

1巻まるごと無料で読む方法をお伝えしま~す!

ws000000

漫画「キングダム(原泰久)」をタダで読みたい?なら…

もったいぶってもアレなので言いますね!

「U-NEXT(ユーネクスト)」でしたら安心して、
「キングダム(原泰久)」の電子書籍を1巻タダで読めま~す!


まずは無料お試しで読む!「U-NEXT」こちらをクリック!

1日、最低でも5冊くらいは読んでる漫画ソムリエのニャンゴローが、激選してみつけたサービスです。もちろん安全なサービスなので、思う存分に楽しんじゃってくださいませませ~♪

余談ですけど…どちらかというと「U-NEXT(ユーネクスト)」はTVドラマや映画の配信でポピュラーになったみたいですね。

そーいえば電車でスマホを使ってテレビを観てる人とか増えましたけど、アレってテレビ放送じゃなくて、今回の「U-NEXT(ユーネクスト)」のような配信サービスの利用者さんだったんですね。

お恥ずかしながら…使い始めてから初めて知りましたw

ws000001

で!漫画ヲタの私には嬉しいことに、70種類以上のゴシップやファッション系の雑誌も無料で読みまくれちゃいます!なにげに嬉しくないですかコレ♪

漫画がイチバンですけど雑誌も好きなんです(*´ω`*)

お試し期間が31日あるんで…

その間に「キングダム(原泰久)」を、
まったり読みふけってくださいまし!

つまり期間中であれば、実質タダで済んじゃうって魂胆ですな(ボソッ)

私は課金ユーザーですけどね~だってラインナップ充実してますもん。

それに…

これなら罰金もないし!警察に逮捕される心配もないし!

安心してゲス~いストーリーの漫画を楽しめちゃうって訳ですよー!w

やっぱりリラックスして読めないと、キュンキュンできるものもできませんからね。

「キングダム(原泰久)」のあらすじ

時は紀元前――。いまだ一度も統一されたことのない中国大陸は、500年の大戦争時代。苛烈な戦乱の世に生きる少年・信は、自らの腕で天下に名を成すことを目指す!! 2013年、第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞!

出典元:https://www.amazon.co.jp

「キングダム(原泰久)」を読んだ感想(ネタバレあり)

秦の始皇帝の物語です。

主役となるのは後の始皇帝と信という少年を軸に描かれています。絵も劇画長でかなり濃いです。

中国だと三国志がよく扱われますが、それよりも前の古い時代で始皇帝が中国を統一したという歴史しかしりませんでした。

三国志はいろいろ映画や漫画・小説で事細かく史実に近く描写されていましたが、このキングダムはどちらかというとほとんどフィクションのような気がします。

基本的にあまり知らていないと時代でさらに文献もないと思います。

日本でいうと卑弥呼の大和朝廷よりさらに古い時代ですので、ただ文化・文明の差は大きく今の日本と中国を逆転したとよりさらに差がある時代でした。

壮大で古い中国を感じさせる漫画です。

歴史好きの方は是非とも読み始めてほしいいです。横山光輝の三国志も面白いですがこちらも是非お勧めです。

まだ10巻程度しか読んでませんが巻数もまだあるので楽しみが増えました。


まずは無料お試しで読む!「U-NEXT」こちらをクリック!

他の読者さんの「キングダム」を無料ダウンロードした感想

歴史物と熱血少年物を融合させた今までにない傑作だと思います。

春秋戦国時代の秦で将軍を目指す主人公が成り上がっていく様を丁寧に描いています。

秦と聞くと中国を統一するという結末が分かっているから
別に読まなくてもいいと思っていたら大間違いです。

ゴールは史実で決まっていますが、物語を彩るキャラクターが魅力的で読みだしたら止まらなくなります。

思わず、ほかの巻もダウンロードしてしまいました。。

出て来るキャラクターは史実にある程度沿って
オリジナル要素も加えながら上手くアレンジされていると思います。

出て来るキャラクターでお薦めは何と言っても王騎でしょう。

登場した当初は色物オネエキャラかと思っていましたが、
話が進むにつれ、「クココ・・・」という口癖が
つい自分でも出てしまうほど心が掴まれていることでしょう。

自分は春秋戦国時代のことはあまり良く知らないもので
この作品を読んで初めて知ることもあり、勉強になることも多いです。

とにかく全編通して熱量が半端ないです。

読むたびにその熱量にあてられ、意味もなく気合が充填されることうけあいです。

既に40巻以上出ている作品ですが、
1巻から一気に読めてしまうので
巻数が多いからといって未読の方も躊躇せず、ぜひ呼んで欲しい作品です。


まずは無料お試しで読む!「U-NEXT」こちらをクリック!

「キングダム(原泰久)」の口コミはこんな感じ♪

大人向け地獄少女。

一話完結なので読みやすかったです。絵もウロボロスで有名な神崎裕也先生なので、見やすいです。

あらすじは主人公である殺し屋『宇相吹 正』に色んな人が殺しを依頼する話なのですが、全てにおいて救いはなく人間の汚さがよく見えるストーリーの数々でした。

まさに大人向けの地獄少女といった感じで私は好きです。多田刑事の今後の動きも気になるので、二巻も買おうと思います。。

素晴らしいね、これは!

原理は催眠術とかと同じなんだろうし、漫画だからかなり大袈裟に描いているんだろうとは思うけど、すごく面白かった。

新感覚の殺し屋?というのかな。ドラマとか映画化されると思う。

展開、オチが秀逸!

1話完結のストーリーですが、意外な展開、オチには驚かされます。数ページ前での、自然な見せ方のフリなどが効いていて 読み直すと新たな発見もあります。

ストーリー自体はダークで残酷ですが、まだ壮大なテーマみたいなものは無いので 某ウシ○マくんのように続けていくのかなと思いました。

ウシ○マくんと比較しますと、一話完結なので、読みやすく、理解しやすい印象を受けました。

最近では、かなりアタリの漫画だと思います。今後に期待したいです。

ね、あとはアナタの目で確かめてください~♪


まずは無料お試しで読む!「U-NEXT」こちらをクリック!

ws000003

他にも「U-NEXT」にはこんな漫画も♪

「キングダム(原泰久)」もイイですが、あとニャンゴローが気になった漫画もいくつか挙げてきまっす。

「闇金ウシジマくん」

後味の悪~い闇金融にまつわる破滅ストーリー!

「GANTZ」

地球外生物の星人たちとバトル!勝って生き残るメンバーは!?

「生贄投票」

スマホに突然表示された「生贄投票」というアプリが与えるのは社会的なあぼーん。

「ノゾ×キミ」

ちょっと大人向け!?見せあいっこする高校生の男女2人!

「ReReハロ」

はやく気が付いて!キュンキュン間違いないしのラブ漫画!

「源君物語」

女子にいじめられたショタ系男子のてんやわんや!

ほんとはもっとありますけど、ちょっと長くなるんで~(汗)

なんか1個でも興味あるのありましたら、ぜひ一緒に読んでみてください。

面白かったらニャンゴローの元に感想まってますwww


まずは無料お試しで読む!「U-NEXT」こちらをクリック!

「キングダム(原泰久)」を初めから買って読むなら!

こちらから飛んで、
「キングダム」で検索してみてください。

すぐ見つかるはずッ!


無料立ち読みも可能!「こみなび」

※あ、PCで見てる方はこちらです


国内最大級!期間限定キャンペーン中!「BookLive! (ブックライブ)」

ではでは~今日もお読み頂きありがとうございます!

今日もおつかれさまで~~~~~す!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>